お店やサロン及び商品などの、イメージカラーをご提案いたします。
イメージカラーを決めると印象が統一されます。

他店との区別化や特性を出したい方にはおすすめです。
◎イメージカラーは、このようなお悩みがある方におすすめです。
・お店やサロン及び商品のイメージが定まらない…

・お店やサロン及び商品のイメージカラーを何色にしていいか分からない…

・SNSの投稿画像や販促物のデザインが定まらない…

・SNSの投稿画像や販促物のデザインは、ただ自分の好みで作っている。

・希望しているお客様層が違う…

・初めてお会いしたお客様から、「想像していたイメージと違います。。」と
 少し驚かれることがある。
◎イメージカラーを決めるとこうなります。
・お店やサロン及び商品の印象が統一されます。

・バラバラしていたデザインが統一されます。

・希望するイメージのデザインに統一されます。

・読みやすい、または見やすいデザインになります。

・また一例ですが、「技術はあるのに、初心者に見られてしまう。」
 と言うような、お悩みの原因がわかります。
◎色以外の要素も統一することが大切です。
色には、それぞれ意味やイメージがあります。
例えば、赤色は情熱、青色は誠実、橙色は陽気など。
さらに同じ赤色でも、『鮮やかな赤色』と『濁色の赤色』では印象も変わります。

また、それぞれの意味やイメージに比例するデザインがあります。
例えば、フォントの太さや書体、モチーフの種類など…。
それらの要素を『色』と組み合わせることにより、全体の印象が統一されます。
◎イメージカラーセッションでは、このようなことをいたします。
1:お客様自身のご希望されるイメージについてお伺い
2:ご希望されているお客様層についてお伺い
3:バースデーカラーセッション
4:ご希望のイメージに合ったデザインのご紹介
5:イメージカラーの選定(ご提案)
*上記は一例です。
◎イメージカラーセッションの3つの特典
1:バースデーカラーセッションが付いています。
2:イメージしていただきやすいように、ご希望商品(お店・商品・サービスなど)に合う
  イメージカラーのサンプルをお作りします。
3:イメージカラーのパレット(配色表)をプレゼントいたします。
\さらに追加で/
ご希望の方には、販促媒体のブラッシュアップをさせていただきます。
*こちらの追加特典は期間限定です。
◎ご感想の一例
ピンクとブルーでスタッフと意見が分かれていました。商品やお店のイメージに合うのはピンク色と思っていましたが、ブルーにする場合は商品イメージに合うブルーを選定すれば良いとわかりました。商品自体のイメージカラーも分からなかったのでご相談して良かったです。

ショップカードや名刺の色などをどのように決めたらいいかまったく分からなかったのですが、とても可愛い色に決まって嬉しいです。

当初はピンク色は考えていなかったのですが、ご提案いただいたサンプルを見るとピンク色が一番、お店や商品イメージにも合っていて可愛いと思いました。
またピンク色はそんなに好きではなかったのですが、色合いを調整していただくことによって、お店や商品イメージにピッタリのかわいい色に決められて良かったです。お客さまからも、お店のイメージにぴったりと言われました。

漠然と色を決めるのではなくて、お客様の好みの色を考えたり、売上目標なども考えるきっかけになったので、とてもおもしろかったです。

ロゴの色を決めるにあたって、ただ単に私のバースデーカラーがイメージカラーになると思っていましたが、性質や見られたいイメージなども掛け合わせて提案していただけたので納得できました。落ち着いた好きな色に決まって気に入っています。

ラッピングなどの色を決めるのに暖色系のどの色にしようか迷っていました。サンプルを見せていただけたお陰で、同じ暖色系でもこんなにイメージや見た目が変わるとは思いませんでした。

高級感のある色にしたかったので、茶系・ゴールド系・濃い系などと曖昧な希望を出していたのですが、実際の商品とコーディネートしてくださりイメージがつきやすかったです。

商品のセカンドカラーを決めていただきました。曖昧な希望にも関わらず、お店や商品イメージに合うステキな色をご提案していただけました。これをレギュラーカラーにしたい程好きな色です。
◎セッションはオンラインでさせていただきます。
◎所要時間/料金
60分 ¥6,600
このページのトップに戻る